すごいと評判のポケトーク新機種を使ってみた感想!

皆さんはポケトークって何か知ってますか?
ポケトークはソースネクストという会社が販売している、携帯型の翻訳機なのですが、
中には知ってる!という方もいるでしょうが、私は知らなかったです、、、。
ただ!ここでどうしても記事で紹介したい!と思えるほどスゴいモノだったので、ポケトークとはなんぞや?からおさらいしていきましょう!

ポケトークでできることは?

夢の翻訳機ポケトークW

ポケトークは74の言語に対応しており、ポケトークを持って自分の母国語で話すだけで、それを瞬時に翻訳し、翻訳した言語で話してくれるというまさに同時通訳者泣かせのスゴい翻訳デバイスなんです。

ドラえもん好きな方は知ってると思いますが、ドラえもんの中で登場するひみつ道具に「ほんやくコンニャク」というものがあります。これはほんやくコンニャクを食べると相手の国の言葉が日本語で聞こえ、自分が日本語で喋った声が相手には相手の母国語で聞こえるという、何とも夢のような道具なのですが、ポケトークはほぼそれと同じことが可能です!!(食べてなくならないのである意味ポケトークの方が上かも笑)

使い方も非常にシンプルで、ただボタンを押しながらポケトークに向かって話すだけ。あとは瞬時に翻訳して発音してくれるので、電子機器の操作が苦手な方でも安心して使えるでしょう♫(私の電子機器に疎い母親でも簡単に使いこなしてハマっていましたw)

>>POCKETALK(ポケトーク)の詳細はコチラ<<

ポケトークはほかの翻訳アプリなどとなにが違う?

海外旅行によく行かれる方などは、スマホのアプリでGoogle翻訳などのフリーソフトを持っている方が多いと思います。ではポケトークはGoogle翻訳などのタダのものと比べて何がスゴいのでしょう?

ポケトークのすごさとは

・翻訳スピード

これは使ってみてまず驚きました!反応が本当に早い!
Google翻訳は私も使っていましたが、ポケトークを手にしてから出番はほぼ無くなりました。。ポケトークは実際に外国人の方と対面で使えるので、コミュニケーションをとる上で瞬時に翻訳できるというのはすごく大事な気がしています。外国の方の前で使うと、よく驚かれてポケトークについて色々質問してくれ、それきっかけで仲良くなれた経験もありました!かなり珍しがられるので話のネタにも最適ですね!
余談ですが先日、渋谷のコワーキングスペースで仕事をしていた時にPOCKETALKきっかけで話が弾み、仲良くなったギリシャ人の方のホームパーティに呼んでいただき、今度彼の母国ギリシャも案内してくれることになりました!こういう繋がりって本当に財産ですよね!

・翻訳の精度

Google翻訳を英語圏で使う分には誤訳は少なかった認識なのですが、アジア圏となるとかなり弱いです。(英語圏でもそれなりに誤訳があり泣かされた経験もありました)いかんせんタダで提供されているものなので、そこまで求めるのは贅沢なのですが笑。
ポケトークはアジア圏での翻訳精度がとても良く誤訳の経験は殆どありません!理由としては例えば韓国語に翻訳する際、Google翻訳では日本語を一度英語に翻訳し、英語を韓国語に変換するという作業を行います。これに対しポケトークは日本語からダイレクトに韓国語に翻訳するので、細かなニュアンスなどがきちんと受け継がれるんですね!賢い!

ポケトークを無料アプリと比較するのはフリーアプリにやや酷な気もしますが、その機能の差は歴然といった感じでした。

こんな時に便利!ポケトークの使い方

ポケトークは単なる翻訳機としてだけでなく、他にも色々なシーンで活躍することがあったのでご紹介したいと思います!

ポケトークの使い方

語学学習に使える!

英会話教室や韓流ドラマにどっぷりハマり韓国語をマスターしようと奮闘するウチの母のような、語学を学んでいる方にもかなりオススメです。英会話教室などは安くても月に1万数千円程度しますし、仕事や家事などの合間を縫ってレッスンを予約するなどスケジュール管理も大変になります。そもそもレッスンを受けるだけでは到底話せるようにはならず、続かずに辞めてしまうという人も多いようです。そんな人はポケトーク1台あれば例えば自分が発音した韓国語がきちんと認識されるか?で発音のテストもでき、日本語からの翻訳で語彙力もどんどん増やせます。(うちの母は身の回りのものをなんでも韓国語に翻訳しまくり今じゃネイティブ級です笑)家に自分専属の家庭教師が常駐してくれているような感覚ですね!

海外旅行に持っていくと、、、

当たり前ですが、海外旅行に持っていけば大活躍します笑。英語圏の国であれば多少の会話は出来るのでなんとかなるのですが、英語圏以外の国となるとポケトークを手に入れるまではなかなかコミュニケーションがとれず困る場面が多々ありました。。。ポケトークがあると、ガイドブックにあるお店ではなく、現地のタクシードライバーにオススメの店を聞いて連れていってもらったり、日本の地方旅行に行った時の感覚でそのまま海外旅行が出来ちゃいます!アジア圏の韓国やベトナム、台湾などは旅行費も安くなってきており、ポケトークがあると一回の旅行の満足感がまるで違います!また、最近親戚の高校生の女の子が修学旅行でオーストラリアに行くというので、ポケトークを貸してあげたのですが、自由時間に地元の人たちとカフェで仲良くなり絶景スポットを案内してもらえたととても感謝されました!やっぱり地元の人とコミュニケーションがしっかりとれるというのはスゴい魅力ですよね!

※ソースネクストでは「ポケトークW」を東京駅構内の商業施設7エリアで、外国人旅行者向けの接客ツールとして実証実験をスタートさせたと発表しました!

こんなにポケトークで満足している理由

ポケトークは本体価格24,880円〜と、決して安い買い物ではありませんが、家族でシェアしたり、海外旅行だけでなく日頃から語学学習に、使ってみたりとその用途はかなり広がると思います。2020年の東京オリンピックに向けて日本へも多くの海外の人達が観光に来ていますが、そんな人々に道を聞かれた時など、ポケトークをさっと出して道だけでなくオススメの美味しいお店なども勧めてあげられたらすごくスマートですし日本の評価も上がりそうですよね♫海外で自分がポケトークでたくさんいい思いをさせてもらったので、私も日本に旅行に来てくれた外国人の方々にはポケトークで恩返ししたいと思いいつもカバンに忍ばせています♫皆さんもポケトークを使ってより世界の人達ともっとコミュニケーションをとることで新しい発見があるかもしれませんよ!

>>POCKETALK(ポケトーク)の詳細はコチラ<<

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする